開設に至るまで


 私たち、NPO法人 I am OKの会は、2004年より、練馬区・杉並区エリアにおいて、保護者に寄り添いながら、親支援・子どもの発達支援を続けてきました。

 

 OKの会の今までの活動が評価され、杉並区の児童発達支援事業所開設経費補助金をいただくことができました。2014年11月杉並区桃井にいて「児童発達支援 OKプラネット」を開設しました。

 今までのOKの会で培ってきたノウハウを、就学前の小さなお子さんおよび親御さんに提供していきたいと思っています。 

 

【NPO法人 I am OKの会】のマークです

   ホームページ http://iamok.seesaa.net/


【NPO法人 I am OKの会】の今までの活動とは?       

☆活動例(2013年~2014年上半期)☆             

1、「第5期 寺子屋プラネットプラス」SST(ソーシャルスキルトレーニング)、自分の居場所を作っていきます。
2、「ペアレントグループワーク」  強力な<お母さん支援のグループ>です。
・日々悩み、ストレスを感じることも多い軽度発達障害児・者のお母さんたちが、専門家のアドバイスのもと、お互いに共感し話を聴き合うことで、心の健康を保つグループワークです。
3、「発達障害児のための体操教室」も好評につき もう7年続いています。
4、練馬区相談情報ひろば」事業「ほのぼの館・関」

5、「10代のためのダンス教室」 
6、中高生のためのグループワーク「ホワイト・ジャンクション・サークル(WJC)」
、NPO法人食遊さん主催 OKの会協力「Happy Cooking」 終了しました。   
8、通算90回目!! 「月に一度の定例会」
、「スクエアダンスクラブ」 
10、WISCⅣ 心理検査データにもとづいたOKの会オリジナル 学習応援室「ぽじ」
11、「はぐくみーな」 ことばの遅れが心配という、お母さんと乳幼児のためのことば支援グループ

12、講座 講演会シリーズ 様々な方に講演をしていただいています。
13、自然体験 (NPO法人 ぶどうの会協力)
14、ランチしながら癒されるおしゃべり会「ぽかぽかランチ会
15、「ピア相談室」 
16、夏のイベント『夏の自然体験』『お寺で遊ぼう』

 

 たくさんの方の思いと、たくさんのボランティアの方に支えられています

ここでは紹介しきれない活動もまだまだあります。

 

詳細は、ぜひNPO法人 Iam OKの会のホームページをご覧ください。



     

   こちらが 2014年11月に開設した

 【児童発達支援 OKプラネット】のマークです。 

 

オレンジと若草色をテーマにデザインしました。

事業所内のインテリアもマークと同じカラーを使用しています。